京都府/京都市

貴布禰総本宮 貴船神社

2018年08月12日

京都を流れる鴨川の源流、貴船鞍馬の山峡で貴船川の玉ちるところ。
これが貴船神社の御鎮座地である。

春は風雅な山桜が彩りを添え、初夏は新緑がしたたる瑞々しい御神氣に溢れ、秋はもみじの錦が光り輝き、冬は無垢な雪化粧が水墨画のごとき光景を魅せる。その豊かな自然のなかで、立ち並ぶ朱色の春日灯籠や優雅な御社殿が見事に調和するように美しく、まさに洛北随一の閑雅幽邃(かんがゆうすい)の別天地として知られる。清冽な貴船川は煌めき、境内の老杉古檜は雲井遙かにそびえたち、神域いとも荘厳である。

水と縁結びの神様を祀るパワースポット

眩いほどの鮮やかな緑が露天風呂を被いつくし、渓流のずっと向こうまでどこまでも続いています。秘湯の温泉で迎える朝ならではの絶景がここにあります。目覚めたばかりの鳥の声と清流の水音、森の緑は温泉の中まで入り込んでゆらゆらと輝いています。

水の供給をつかさどる高龗神(たかおかみのかみ)を祀る神社。境内には縁結びの神様を祀る「結社(ゆいのやしろ)」があり、恋愛成就を願う女性やカップルが後を絶たない。
平安時代の歌人、和泉式部も夫との復縁を祈願して夫婦円満に戻ったという伝説が残っている。本宮の社殿前にあふれる御神水に紙を浸すと文字が浮かび上がる「水占みくじ」も人気。毎年7月7日には水の神様に感謝する祭礼「貴船の水まつり」が催される。

貴布禰総本宮 貴船神社

神社

■住所 〒916-1221 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
■TEL  075-741-2016
■WEB  http://kifunejinja.jp/
■参拝時間:
5月~11月6:00~20:00
12月~4月6:00~18:00
※おみくじ・お守りなどの授与受付は9:00~17:00
※1月1日~3日は20:00閉門
※ライトアップ期間は閉門延長
■定休日  無休
■料金 境内自由

このページ先頭