沖縄県/読谷村

ギャラリー囍屋(きや)/大嶺工房

2018年08月12日

やちむんの里内にある大嶺工房では読谷山焼の第一人者である大嶺實清(おおみねじっせい)氏以下、4名の工房の作品を展示しています。

大嶺 實清 http://www.tabi-yachimun.jp/107/
大嶺 由人 http://www.tabi-yachimun.jp/109/
大嶺 音也 http://www.tabi-yachimun.jp/113/
大嶺 亜人 http://www.tabi-yachimun.jp/111/

ギャラリー囍屋(きや)

やちむんの里でペルシャブルーの器と出会う

「やちむん」とは沖縄の言葉で「焼き物」という意味です。器好きの方でしたら是非、読谷村のやちむんの里へ出かけてみてください。好き嫌いが別れるかなぁと思ったのですが、意外とシンプルなものもあり見ているだけでも楽しい器です。

ギャラリー囍屋(きや)では、作品の展示販売のほか、代表作ともいえる「ペルシャブルー」の器やコーヒーカップで、森林の景色を眺めながらティータイムを満喫できるカフェもあります。

森林の景色を眺めながらティータイムを満喫できるカフェ

読谷山焼 窯元 ギャラリー囍;屋(きや)

工房・ギャラリー

■住所 〒916-1221 読谷村字座喜味2653-1(やちむんの里内)
■TEL 098-958-2828
■営業時間
不定
■定休日
不定
■駐車場
有り

このページ先頭