三重県/伊勢市

伊勢神宮内宮(皇大神宮)|三重県

2019年09月03日

みなさまから、「お伊勢さん」「大神宮さん」と親しく呼ばれる伊勢神宮は、正式には「神宮」ということをご存知だったでしょうか。
神宮には、天照大御神をお祀りする内宮(皇大神宮)と、衣食住を始め産業の守り神である豊受大御神をお祀りする外宮(豊受大神宮)があります。 その他には、14所の別宮、43所の摂社、24所の末社、42所の所管社があり、これら125の宮社全てをふくめて神宮といいます。

伊勢神宮内宮(皇大神宮)の概要

天照大御神を祭神とし、ご神体は三種の神器の一つ八咫の鏡。五十鈴川のほとり、神路山のふもと、うっそうと茂る樹林につつまれ、参道には玉砂利が敷きつめられている。20年に1度の式年遷宮は1,300年間続いていて、次回は平成25年に執り行われる。

伊勢神宮内宮(皇大神宮)の基本情報

地域 三重県 伊勢・志摩・鳥羽
住所 三重県伊勢市宇治館町1
電話番号 0596-24-1111
HP http://www.isejingu.or.jp/
問い合わせ先 0596-24-1111
営業時間 拝観:1月~4月5:00~18:00 / 拝観:5月~8月5:00~19:00 / 拝観:5:00~18:00 / 拝観:10月~12月5:00~17:00
付帯設備 【バリアフリー設備】盲導犬の受け入れ(○);車椅子対応トイレ(○);車いす貸出(○)
定休日 休業:年中無休
料金 無料
駐車場 駐車場利用料タイプ:有料
備考 -

伊勢神宮内宮(皇大神宮)へのアクセス

伊勢市駅からバスで15分 *近鉄・JR伊勢市駅または近鉄宇治山田駅・五十鈴川駅から外宮内宮循環バスに乗り停留所「内宮前」で下車
伊勢西ICから車で5分 *伊勢自動車道伊勢西ICで降り内宮方面へ5分。

このページ先頭