大阪府/大阪市

【茜丸本舗のどら焼き】70年以上愛され続ける銘菓茜丸本舗のどら焼きのこだわり

2022年05月15日

祖父母や親世代だけでなく、若い方にも喜ばれる手土産の『茜丸本舗のどら焼き』をご存じでしょうか。 どら焼きは、膨らんだ円盤状のカステラ生地に小豆餡が挟まれた昔から愛されている定番の和菓子です。 片手で食べることができ、お腹も満たされ糖分も補給できるので差し入れにもぴったりです。 大阪のどら焼きといえば、茜丸本舗のどら焼き!と言っても過言ではありません。 今回は、味が良く高品質な小豆が使用されている大人気の茜丸本舗のどら焼きを紹介します。 茜丸本舗のどら焼きは、定番のものから変わり種まであって手土産だけなく自分へのご褒美としてもぴったりですよ!

70年以上愛され続ける茜丸本舗のどら焼き

昭和15年創業より70年以上続いている茜丸本舗のあんこは世代を超えて愛され続けています。 様々な小豆で作られるしつこくない口どけの良いこしあんが使われる味わい深い茜丸本舗のどら焼きは一度食べると何度でも食べたくなります。 そんなこだわり抜いたあんこには茜丸本舗の努力や工夫がたくさん隠されています。 茜丸本舗のどら焼きに使用される小豆は、
・高品質なえりも種を中心としている
・味の良さ
・低農薬である
・安定した収穫量である
といった4つのポイントで選別されています。
国内外の産地から厳選した小豆が使用された最高級のあんが挟まれたどら焼きは子供から年配の方まで安心して美味しくいただけます。 また、茜丸本舗では、大きさのそろった大粒の小豆を選んで使用されています。 大きな粒は、小豆が十分に成熟しており、小豆自体の味もしっかりとしています。 粒の大きさが均等であると煮あがりもそろうので、粒感の均質なあんこを炊き上げることができるそうです。

茜丸本舗のどら焼きの人気商品「五色どら焼き」

茜丸本舗で、特に手土産や差し入れ、贈り物などに選ばれるのは茜丸本舗一番人気の「五色どら焼き」です。 五色どら焼きは、その名の通り5つの色を持つ「小豆・金時豆・虎豆・うぐいす豆・白小豆」の甘納豆が使われています。 ふっくら焼いたカステラ生地にそれぞれの甘納豆が絶妙にマッチしていて何度も食べたくなります。 また、洋風どら焼き「YODORA」もメディアに取り上げられるなど定番商品以外も注目を集めています。 「栗」「ゆず」「ほうじ茶」「ショコラオレンジ」「ピスタチオ」など、味わったことのないどら焼きを召し上がれます。 洋風どら焼きであれば、年配の方だけでなく、若い方への手土産にもよいかもしれませんね。 茜丸本舗の魅力はどら焼きだけではありません。 どら焼きの中に使っている業務用のあんの販売も行っています。 常時60種類の販売、時期によっては全76種類のバラエティあんこの製造なども行っています。 ラムネや豆乳など創作性のある業務用あんもニーズに合わせて柔軟に対応してもらえるようです。 このように定番商品以外にも新しい商品が度々発売されています。 老舗であっても常に探求心を忘れず新しいどら焼きを製造していてわくわくさせられますね。

洋菓子に比べ意外とカロリーが低い?どら焼きの嬉しい栄養素とは...

ダイエット中の方は、「どら焼きはカロリーが高いから..,」と敬遠してしまうことがあるかもしれません。 どら焼き1つのカロリーは約283 kcalとされています。 茜丸本舗の人気商品「五色どらやき」も236kcalなので、通常のどら焼きくらいのカロリーがあります。 もっとも、茜丸本舗のあんこは低糖度が自慢です。 あんこの糖度を下げることによって砂糖の使用量が少なくなり、小豆そのものの風味を感じられ味わいが深くなります。 低価格の小豆を使ったあんこを使用しているメーカーのあんこは砂糖を多く使用しており、糖度が高くなっています。 低カロリーではないかもしれませんが、砂糖の使用料が少なく、本来の風味を味わえる茜丸本舗のどら焼きは美容を気にする女性でも食べやすいといえます。 また、どら焼きには美容に嬉しい成分「食物繊維」「ポリフェノール」などが含まれています。 1つ食べるだけで満足感があり、美容や健康に嬉しい効果もあるのでダイエット中のご褒美おやつとしてもよいかもしれませんね。

こだわりが詰まった味わい深い茜丸本舗のどら焼きや和菓子

どら焼きの他にも茜丸本舗では、こだわりのあんこを使った和菓子がたくさんあります。 どら焼きだけでも定番のどら焼きから変わり種のどら焼きまで多種多様です。 大阪旅行の手土産に、オンラインショップで離れた家族への贈り物に、手土産・差し入れや日々のおやつなど色んなシーンに寄り添います。 また、「名入れどら焼き」のサービスも行っているようなので会社のノベルティやイベントでの配布菓子としても活用できそうです。 茜丸本舗のあんこは、創業の昭和15年からより美味しいあんこをお客様へ届けたいという想いをもって作られてきました。 まずは一度、その歴史あるあんこを味わってはいかがでしょうか。 妥協無く作られた味わい深いどら焼きは、これからも世代を問わず多くの人に愛され続けるでしょう。

このページ先頭