日本で使えるサービス

日本で使えるサービス

レンタルバイクサービス「ベイバイク」で日本文化探しのプチ旅へ~横浜エリア編~

2018年09月20日

関連キーワード:日本文化 旅行 プチ旅行 サービス 横浜 神奈川 

神奈川県横浜、ここは港町として栄えている人気の観光スポット。横浜の有名観光スポットといえば、赤レンガ倉庫や元町中華街などが挙げられます。デートスポットとしても有名で、カップルで訪れるのにおすすめのエリアです。
東京から電車で約30分とアクセスしやすい位置にあり、日本人の観光客だけでなく外国人観光客も見かけることが多くなりました。
横浜エリアを移動するのにバスや電車を利用する人も多いですが、私がおすすめするのはレンタルサイクルサービス「ベイバイク」です。路地に入れば個人経営のお洒落ショップもあり気になるお店にフラッと寄り道できるのは、小回りの利くベイバイクならでは。ベイバイクを借りて、横浜を散策してみませんか?

レンタルサイクルサービス「ベイバイク」

ベイバイクのレンタル方法

ベイバイクを利用するには、事前にWEBでの会員登録(無料)が必須となります。E-MAILの受信可能な携帯電話とクレジットカード情報を登録しますので、事前に用意しておきましょう。「やり方がよく分からない…」という方は、JR石川町から徒歩4分の場所にベイバイク運営事務局でも登録が可能ですよ。

利用可能な時間は、午前6:00から午後22:00まで。30分150円(1回会員)もしくは、1日1,500円(一般)でレンタルすることができます。会員種別は他にもありますが、観光で利用するならこちらの「1回会員」または「一般」がおすすめです。 (「一般」利用の場合、事前の会員登録が不要となりますが販売店まで行く必要があります。詳しくは、ベイバイク公式HPをご確認ください。)

ベイバイクのいいところは、好きなところで借りて、好きな場所で返せるところ。
横浜にはいたるところにベイバイクの駐輪場があります。会員登録ページからパスコードを発行して、空いている自転車に入力すれば、すぐに利用可能に。事前の会員登録を済ませておけば、販売店まで行かなくてもときにスグ乗ることができるのでとても便利です。 ベイバイクの駐輪場は、ベイバイク公式HPのポートマップからご確認ください!

横浜の街と富士山

日本文化をベイバイクで見つけにいこう!

ベイバイクで訪れるのにおすすめのスポットは、三溪園です。三溪園は、日本の実業家である原三渓が作った日本庭園。観光雑誌でも度々取り上げられる、人気のスポットです。
三溪園内に建つ三重塔は、三溪園のシンボル的存在。木材建築のなかでは、関東地方で最古の塔だと言われています。
三重塔を見たあとは、三溪園内にある望塔亭で休憩タイムを挟むのもおすすめ。抹茶や和菓子を味わうことができ、日本文化を満喫することができますよ。

いかがでしたでしょうか?三溪園だけでなく、横浜には沢山の観光スポットが沢山あります。バスや電車での移動を自転車に変えるだけで、“新しい何か”が発見できるかもしれませんね。

Data

baybike [ベイバイク]
■営業時間 6:00~22:00 / 月曜~日曜
(詳しい営業時間はこちら
http://docomo-cycle.jp/yokohama/

この記事に関するキーワード

関連記事

このページ先頭